▼ MENU

ホーム > 選ばれる理由
選ばれる理由

ペットブームの広がる日本では、ペットと一緒に暮らす家庭が増えています。一緒に暮らしていれば、動物も家族同様の存在となり、いずれ迎える死のときは、本当に悲しいものです。

 

家族同然だから、家族と同じようにお見送りをしてあげたいものですよね。昔は、ペットが亡くなると自宅の敷地内に土葬をする方が多くいらっしゃいましたが、今ではペットも火葬してあげるのが一般的です。

 

なぜ、土葬ではなく、火葬が選ばれるようになったのでしょうか?

野生動物に掘り起こされる危険性があるから

野生動物に掘り起こされる危険性

野生動物に限らず、動物は人間の何百万倍の嗅覚を持つと言われています。

 

人間感覚で穴を掘って土葬をしたとしても、野生動物にはすぐに気づかれてしまい、掘り起こされてしまう可能性があります。

 

その対策としては、2M以上の深い穴を掘って土葬をする必要が出てきます。体の大きなペットの場合はもっと深い穴を掘る必要があります。

 

火葬は、土葬とは違い、ペットの遺骨を拾い上げることもでき、供養してあげることができるので選ばれています。

私有地以外の土地に土葬は禁止されているから

私有地以外の土葬は禁止

ペットが亡くなったとしても、公園や道路などの公有地や、空き地などに土葬をすることは法律で禁止されています。そのため、土葬をするなら私有地である庭が絶対的な条件となります。

 

しかし、近年は賃貸住宅でペットを飼われている方も多いため、私有地での土葬はしにくくなってきています。

 

また、私有地以外で土葬をしてしまい、それが発覚すれば損賠賠償請求などの問題にも発展し、ペットも浮かばれません。土葬には色々と制限があるのです。

出雲初!移動火葬ができるから

火葬車

今は、昔ほどペットの埋葬が簡単ではなくなってきています。アパートやマンションでペットを飼っておられた方は庭に埋葬することができず、行政に依頼することも多い様です。

 

しかし、行政が行っているのは供養ではなく「作業」です。中には、「大切なペットをゴミのようにトラックに投げ込まれた」とか、「お骨を返してもらえないので寂しい」などの声もあるようです。

 

ペットも大切な家族と思っている方にとっては、ペットのお葬式もしっかりしてあげたいものだと思います。その点、アニマルハートでは移動式の火葬車で伺いますので、ペットの供養になると思います。


※訪問エリアは出雲市、松江市、大田市、米子市となります。

夜間対応可能

夜間対応可能

アニマルハートでは、ペットの訪問火葬の時間帯をお客様のご都合に合わせることができます。

日中は仕事のため、霊園に連れて行くことができない方でもお好きな時間帯をお申し付けください。お仕事が終わったあとの夜間でも対応させていただきます。

 

訪問火葬車でご自宅まで伺い、完全個別火葬を行わせていただきます。火葬時間はおおよそ2時間〜3時間程度となりますので、忙しい方でも短時間でお見送りすることが可能です。返骨のできない合同火葬は一切しておりませんので、きちんとしたお葬式をすることができます。

 

火葬が終わりましたら、骨壷に納骨して返骨致しますのでご自宅で大切に保管することも、散骨することもできます。

思い出の地でのお見送り

思い出の地でのお見送り

アニマルハートの移動火葬車をご利用になりますと、指定の場所ではなくご自宅やペットとの思い出の場所での火葬が可能となります。

 

大切な場所で供養してあげることで、心のダメージも軽減できるのではないかと考えております。ペットを失うことはとても悲しいことです。しかし、その悲しみを乗り越えなければ亡くなったペットも寂しい思いをしてしまいます。

 

大切な家族の一員のペットと一緒に過ごした時間や場所をかけがえのないものと感じていただけるお手伝いができればと、アニマルハートは考えております。

お問い合わせはこちら
アクセス

島根県出雲市西谷町540
駐車場あります。


p-cam.png
ホームページを見た!の一言で無料カウンセリングを実施中!

営業時間 24時間

松江営業所開設

松江市西忌部町541ー2
山陰自動車道松江西入口から大東方面に5分

フリーダイヤル
0120ー48-2305 24H営業


アクセス

〒693-0102
島根県出雲市西谷町540

アニマルハートは、出雲で初めて移動火葬車を利用したペット火葬を行う会社です。ペットを供養してあげたいけど、時間がなかなか作れない方、霊園まで行くことができない方の為に、私達が火葬車でご自宅まで伺います。